我が家を一条工務店で建てた理由

一条工務店で建てた家に住んで、早くも3回目の冬を迎えています。
寒さが苦手だった私は、冬が来るたび一条で家を建てて良かったと実感します。
今回は、数あるハウスメーカーの中で私が一条を選んだ理由に触れてみます。
まずは、
「全館床暖房と高気密高断熱」
寒い家に住んでいたので、全館床暖房にとても惹かれました。
工場見学で効果は実感していたのですが
想像していた以上に快適でした。




電気代が安い夜間に床暖房で家全体を温めておけば、
高気密高断熱住宅のパワーを活かし、しっかりと保温してくれるので
電気代が高い日中はほぼ暖房なしで過ごせます。

続いて、
「標準装備がすごい!」
色々なモデルハウスを見に行きました。
どの家も魅力的でした。
でも、いいなぁ~と思った設備は、ほとんどオプションでした。
なかでも、住〇林業さんのフローリング。
やはりオプションで、しかもとてもじゃないけど私たちの予算では導入は無理な額でした。

その点一条工務店は、
モデルハウスにあるフローリング材や建具がほぼ標準装備とのことでした。
他のメーカーで妥協した家を建てるよりも、欲しい設備を遠慮なくつけれる一条で家を建てたいと思いました。

最後はやっぱり、
「値段をはっきり言ってくれた」




坪単価が明確でした。
仮契約前に、家にかかる費用を細かく出してくれました。
土地があった場合、その土地を地盤改良した場合、火災保険など
具体的に、しかも最もハイコストになったときを想定していてくれました。
なんだかんだいっても予算は大切です。

この3点が大きなポイントになりました。

他の方のブログもどうぞ★

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA