Web内覧会★少し狭い?十分な広さ?0.75畳のトイレ

我が家は、1Fと2Fにそれぞれトイレを1か所ずつ合計2か所設置しました。
広さはそれぞれ1畳と0.75畳です。
今回は2Fの0.75畳のトイレの内覧会!です。
ちなみにトイレは狭い空間ながらオプションが充実しています。
まぁ、我が家はトイレオプションなしですが… (ハニカムシェードは除く)

体格などによるかもしれませんが
私には十分なスペースです。
子どもをトイレに連れて行って世話をするのにも不自由がない広さです。




便器便座ともに標準装備です。
このあたりは設備の進歩が速いので標準も変わっているかもしれませんが、
2013年時点ではtotoのウォッシュレットJ1が標準便座でした。

ウォッシュレットとしては、最低限の機能が搭載されています。
コダワリのある人には物足りないのかもしれません。
オプションで
ウォッシュレットS1 16,000円
ウォッシュレットF3A 63,100円
ウォッシュレット一体型トイレ 30,000円
タンクレストイレ 44,100円~
の設定がありました。




便器の色はホワイト・アイボリー・ピンク・ハーベストブラウンの4色から選べ、
ペーパーホルダーは便器の色と同じになります。我が家はアイボリーを選択しました。
タンクに手洗いがあるタイプにしましたが、これも標準です。
後方にウォール収納を取り付けました。

ここにタオルホルダーがつきます。
収納内にはトイレットペーパー・タオルなどが十分に入るスペースがあります。
換気扇は、オンからオフにすると、しばらく作動してから自動で止まる設定になっています。

高気密住宅であるからか、トイレの換気扇がよく効きます。
換気孔はトイレの天井側につけたのですが、オンにするとスーッと足元に空気のながれを感じます。
他にもオプションで、
手洗い付き収納カウンター(モデルハウスはついていることが多い) 79,800円~、

手洗い器 53,300円~
壁付き手洗い器 44,300円~
などのオプション設定があります。
※価格は2013年当時
他の方のブログもどうぞ★
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA