坪単価②一条工務店セゾンFの実際かかった額~29坪の場合~

前回の記事に続き、坪単価の話題です。
実際の坪単価はどれぐらいかかったのでしょうか?
土地購入に関する価格だけは地域差があるので、我が家の見積もりから絶対必要なものを抜粋し建物にかかった額を計算してみました。最後に坪当たりの額にしてみます。
我が家は、地盤調査でベタ基礎相当、全館床暖房のセゾンFです。オプションとしてカップボード(家電収納タイプ)、ハニカムシェード、網戸、照明、電気工事などを加算します。今回は我が家特有のオプション、地盤改良費については省きます。
①本体、17,318,657円
②申請費用など、合計343,300円
確認申請・長期優良住宅手続及び諸費用…318,300円
中間検査申請手数料…25,000円




③付帯工事費用、合計1,147,000円
仮設工事…320,000円
屋外給水設備工事…207,900円
屋外排水設備工事…214,600円
屋外雨水設備工事…173,500円
特別運搬費…231,000円

④オプション、合計1,542,500円
1.ベタ基礎…271,100円
2.オリジナル電気ヒートポンプ温水式全館床暖房システム…540,800円
3.カップボード変更(家電収納タイプ、iクオリティ・シリーズ)…41,100円
4.屋外物干金物(屋外用腰壁タイプ)…12,000円
5.サッシ追加(1か所)…23,000円
6.床ワックス工事…25,000円
7.オリジナルLED照明器具…127,000円
8.電気工事追加(スイッチ・コンセント)…114,400円
9.情報ボックス…28,000円
10.情報コンセント(4か所)…52,000円
11.網戸…111,800円
12.断熱ハニカムシェード…196,300円
⑤消費税(①~④に、2013年契約のため5%)、1,017,573円
⑥その他必ず必要な費用(税込)、合計1,123,700円
水道市納金…60,500円
契約書印紙代…17,600円
登記費用…200,000円
諸官庁手続費用…40,600円
設計報酬…105,000円
外構費用…700,000円
①~⑥までの合計が家本体にかかる必要最低限の費用になります。
その額は、、、




22,492,730円です。
我が家の施工面積は29.11坪なので
実際の坪単価は772,681円となります。結構な額ですね。
大体本体の坪単価に+20万円といったところになるのでしょうか??坪数によって総額に占める①~⑥の割合が変わるので、坪単価は当然かわります。
あくまでも2013年6月契約の29坪の家のデータになります。
他にも土地代、土地取得費、引っ越し費用、エアコン、テレビアンテナ工事、ローン諸費用などが必要になってきます。
 
参考①オプションだが、特別サービスで無料となったもの(2013.6契約時点)
カップボード(iクオリティ・シリーズ)…213,000円
エコキュート(フルオート370リットル、標準との差額、キャンペーン)…265,100円
シナジオ・i…96,000円
防犯関係…116,200円
 
参考②減額対象(我が家独自なので計算には含めていません。)
ワイドニッチ取り止め…15,000円
真壁和室取り止め…262,000円
標準ポーチ階段取り止め…25,000円

他の方のブログもどうぞ★

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA