Web内覧会★ポーチ~4面タイルの贅沢空間

今回は、家の入り口、ポーチの紹介です。
ビルトインタイプのポーチです。

我が家はオプションで4面タイルを採用しているので、ポーチの壁も全面レンガタイルとなっています。
足元は御影石。




外で、普段はただ行き過ぎるだけの空間ですが、高級感ある空間に仕上がりました。
広さは約180cm×180cmあります。

利便性もよく、雨の日は傘をさしたままの子ども二人をここに待機させたりできます。

南側は壁にスリットが入っています。この部分は道路から高さが80~90cmあり、
子どもが落下するリスクがあるので、普段はベンチ型のストッカーを置いています。
施-Cという記述は、オプションです。

ポーチ部分は通常外にあり、さほど強度はいりません。
しかし、我が家はビルトインタイプで家の重みがかかるので強度を上げる必要があります。基礎と同時に作るのですが、この部分のみは配筋がオプションになりました。
といっても、ポーチ補強工事ベース延長タイプという項目で2,400円です。
コンクリ―ト打つと見えない部分なので配筋工事完了した時点で念のためチェックしておきました。




また、階段は外構で作ることにしため、標準ポーチ階段は取りやめとなり25,000円値引きされました。
ポーチの裏側には、コンセントを配置しました。


通常の外用コンセントです。
電気自動車の充電コンセントの設定もあったのですが、
充電に時間がかかる電気自動車を自分が採用するイメージがわかなかったので
見送りました。。。

他の方のブログもどうぞ★
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA