家づくりの前に、資金計画★

久しぶりに、私が住宅ローンを組んだ三井住友信託銀行のホームページを見ました。
相変わらずの低金利です。
景気があがると、金利も上がると思っていたので、
景気の影響をあまり受けない業種に勤めている私としては
ホッとしています。
三井住友信託銀行における2017年5月時点での
金利引き下げ適用後の金利が




変動で0.60%!!
固定5年当初が0.45%!!
とても羨ましい条件です。
他の金融機関では、フラット35が金利1%を切る場合もあるそうです。
ただ、気を付けて欲しいことがあります。
フラット35でローンを組む場合は心配ないのですが、
この低金利をハウスメーカーは押しの材料にしてきます。
「オリンピックが近づいてくると金利が上昇するから今のうちですよ」などという、
根拠が不明のセリフを使ってくることもあります。

でも、実際問題、今後の金利の動向など誰にもわかりません。
確かにこれ以上下がることは考えにくいのかもしれませんが、
数年後、上がっているのか、維持されているのか、
そんなことは誰にもわからないのです。
私は、色々なハウスメーカーを訪問する前に、
月々しっかりと返済していける額と頭金から、予算を割り出しておきました。




それも、最低金利ではなく、
金利が2~3%まで上場した場合でも払える額にしました。
私の住む地域では、厳しいラインの金額になったので
ハウスメーカーによっては、予算のアップに躍起になるところもありました。
気に入ったところがあればある程度の上乗せはあるかもしれませんが、
あくまで主導権は顧客側が持って進めていくほうがよいと思います。

他の方のブログもどうぞ★
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA