7月の電気代+太陽光発電

今年の7月は、1日中天気が良く発電量40kWhを超えるような日は少なく、
一日中雨という日も少なかったです。

7月の発電量は

1005.4kWh(7/1~7/31)となりました。
3か月連続の1000kWh超えです。
一条工務店のシミュレーションによると7月の発電量は761kWhです。
シミュレーション比で+32%となっています。
7月も3年連続のシミュレーション値超えを果たしました★




電気代(6/23~7/25) は
売り:806kWh、30628円
買い:295kWh、7078円
内訳はデイタイム4kWh、リビングタイム140kWh、ナイトタイム151kWhとなりました。
電気代に関しては、年々高くなっています。
今年が暑いからなのか、それとも断熱性能が低下しているのか?
実際に一日でかけて帰ってくると室温が32度になっていたりします。
今までは30度程度だったので…
とはいっても40度近くいく前の家よりかはましなのですが…

夢発電払いの額(太陽光発電システムのローン月額)は22810円。
これを含めて実際にかかった光熱費を、
収支=売電-(買電+夢発電払い)で計算してみました。
結果は、740円の収入となりました。

以前住んでいた借家(築20年以上4LDK)の家では
同時期に電気を306kWh7898円、ガスを17立方メートル3841円使用、光熱費合計11739円かかっていました。
前住居との光熱費との差は大きく開きました。
夏場はやはり太陽光発電の力を痛感します。




他の方のブログもどうぞ★
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA