i-smartの見積書を発見!坪単価はどんな感じだったかな?

以前の記事(セゾンFにするか、i-smartにするか。夫婦の意見が唯一わかれたポイント)でも書いたように、はじめはi-smartも検討していました。書類を整理しているとi-smartの見積もりがでてきました。初期の初期でオプションなどもアバウトな状態ですが、
実際にセゾンFで使用したオプションを加味しつつ坪単価を計算してみます。




i-smart本体の単価は、施工面積1㎡あたり183,239円とあります。
坪単価にすると、604,688円となり、セゾンF本体の坪単価よりも高いです。
我が家の施工面積は29.11坪なので、17,602,467円となります。
ただし、全館床暖房やハニカムシェードが標準仕様となる、カップボードの額が違うなど差があるのでトータルいくらになるか出してみます。

①本体、17,602,467円
②申請費用など、合計339,100円
確認申請・長期優良住宅手続及び諸費用…317,100円
中間検査申請手数料…25,000円
③付帯工事費用、合計1,186,900円
仮設工事…320,000円
屋外給水設備工事…215,800円
屋外排水設備工事…231,300円
屋外雨水設備工事…188,800円
特別運搬費…231,000円 
④オプション、合計1,215,300円
1.ベタ基礎…285,000円
2.グランカップボードベーシックタイプ…243,000円
3.グランカップボード家電収納タイプ…194,100円
4.屋外物干金物(屋外用腰壁タイプ)…12,000円
5.サッシ追加(1か所)…23,000円
6.床ワックス工事…25,000円
7.オリジナルLED照明器具…127,000円
8.電気工事追加(スイッチ・コンセント)…114,400円
9.情報ボックス…28,000円
10.情報コンセント(4か所)…52,000円
11.網戸…111,800円

⑤消費税(①~④に、2013年契約のため5%)、1,017,188円
⑥その他必ず必要な費用(税込)、合計1,123,700円
水道工事費…60,500円
契約書印紙代…17,600円
登記費用…200,000円
諸官庁手続費用…40,600円
設計報酬…105,000円
外構費用…700,000円
①~⑥までの合計が家本体にかかる必要最低限の費用になります。
その額は、、、




22,484,655円です。
我が家の施工面積は29.11坪なので
実際の坪単価は772,403円となります。こうしてみるとセゾンFとi-smartの坪単価にはほとんど差がないのかもしれません。
もちろん、i-クオリティーのオリジナルテレビボードをi-smartに入れたいという場合などは加算があったりします。。。

※金額やオプションの内容は2013年のものとなります。

他の方のブログもどうぞ★
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA