12月の電気代+太陽光発電

12月は好天が続きました。
気温は平年よりも寒かった印象です。
今調べたところ平年よりも平均気温が1.5度ほど低かったようです。
その影響かわかりませんが、室温が平年よりも低くなるのが早く、
割と早い段階で設定温度を高めにしました。また夕方のエアコン使用頻度も少し多かったです。

さて発電量は

547kWh(12/1~12/31)となりました。
一条工務店のシミュレーションによると12月の発電量は523kWhです。
シミュレーション比で+5%となっています。
12月は入居以来3年連続で発電量490kWhだったので、環境的にシミュレーション値超えは無理と思っていたので、ホッとしました。
結局、天気次第…




電気代(11/28~12/25) は

売り:411kWh、21622円
買い:626kWh、12051円
内訳はデイタイム15kWh、リビングタイム220kWh、ナイトタイム391kWhとなりました。
昨年同月の買電量は610kWhでした。やはり床暖房の設定変更タイミングが早かったのが影響しているようです。

夢発電払いの額(太陽光発電システムのローン月額)は22810円。
これを含めて実際にかかった光熱費を、
収支=売電-(買電+夢発電払い)で計算してみました。
結果は、19129円の支出となりました。

以前住んでいた借家(築20年以上4LDK)の家では
同時期に電気を408kWh11110円、ガスを30立方メートル5943円使用、光熱費合計17053円かかっていました。




例年12月は前の住居よりも光熱費がかかるのですが、それでも17000円台でした。
そういう意味では今年は高いです。
外気温が影響しているのか、家の性能低下なのか。
まだ考察できていませんが、
それでも前の家よりもはるかに住み心地よく、お風呂も震えずに入れていますよ☆

他の方のブログもどうぞ★
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA