1月の発電+電気代

1月は寒かったですが、例年通りの晴れ間がみられた印象です。
日は少しずつ長くなっていき下旬には30kWhに迫る発電をする日がありました。

さて発電量は

557.53kWh(1/1~1/31)となりました。
一条工務店のシミュレーションによると1月の発電量は550kWhです。
シミュレーション比で+1%となっています。
昨年は586kWhでしたのでややダウンはしていますが、
2018年はまずまず良い滑り出し!ということにしておきます。




電気代(12/26~1/25) は

売り:415kWh、15770円
買い:871kWh、16583円
内訳はデイタイム29kWh、リビングタイム330kWh、ナイトタイム512kWhとなりました。
昨年同月の買電量は773kWhでした。今年は気温が低いので、床暖房とエコキュートの負担が大きいようです。。。

夢発電払いの額(太陽光発電システムのローン月額)は22810円。
これを含めて実際にかかった光熱費を、
収支=売電-(買電+夢発電払い)で計算してみました。
結果は、23623円の支出となりました。

入居後最も光熱費がかかった1か月となりました。

以前住んでいた借家(築20年以上4LDK)の家では
同時期に電気を766kWh22416円、ガスを43立方メートル7895円使用、光熱費合計30311円かかっていました。




前の住居よりも何とか安くなっています☆
以前触れた、スマートバスのガラス腐食については交換対応が決定しました。
また後日報告します。

他の方のブログもどうぞ★
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA