8月の電気代+発電

7月に続いて、8月も台風が上陸しました。
6月の地震以来、関西は立て続けに災害に見舞われています。

8月の発電量は
1092.00kWh(8/1~8/31)となりました。
一条工務店のシミュレーションによると8月に見込まれる発電量は809kWhです。
シミュレーション比で+35%となっています。
雨の少ない、暑い夏ということもあって、8月も記録更新となりました。




電気代(7/25~8/27) は
売り:911kWh、34618円
買い:349kWh、7949円
内訳はデイタイム夏季3kWh、リビングタイム168kWh、ナイトタイム178kWhとなりました。
昨年同月の買電量は331kWhでした。
昨年の夏もエアコンフル稼働だったのですが、今年はさらに上を行きました。
外出先から戻ると室温が例年より1~2度高い、30~32度まで上昇していることがあったので
1~2時間の外出だとエアコンをつけたままにすることもありました。
売電の方は、割と善戦しました。昨年同月よりも+2888円でした。

夢発電払いの額(太陽光発電システムのローン月額)は22810円。
これを含めて実際にかかった光熱費を、
収支=売電-(買電+夢発電払い)で計算してみました。
結果は、3859円の支出となりました。

以前住んでいた借家(築20年以上4LDK)の家では
同時期に電気を431kWh11925円、ガスを16立方メートル3681円使用、光熱費合計15606円かかっていました。
円近いの差がつきました。




9月も台風後、厳しい残暑になるそうです。
体調には気を付けて乗り切りましょう。

他の方のブログもどうぞ★
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA