一条工務店のボックス階段

一条工務店では、ボックス階段と、オープンステア階段が用意されています。
ボックス階段は、よくある壁に囲まれた頑丈そうな(?)階段。
オープンステア階段は、開放感たっぷりのおしゃれな階段。

用意はされているといっても、タイプによって違うようです。
セゾンFでは、ボックス階段一択で、
i-smartやi-cubeでは、どちらも選択可能とのことでした(2013年時点)。




まぁ、
高いところが苦手な私はボックス階段にしていたのでしょう(負け惜しみ)。
小さい子供もいたしボックス階段にしていたでしょう(悔し紛れ)。

正直なところ、
ボックス階段ならではの折り返しがあっても、落下は危険であることには変わりありません。

階段の横幅が75cmあり、ゆったりとした印象の階段です。
奥行は24cm、一段の高さ21cm、15段です。
スペースに余裕があれば、段数を増やすことができたと記憶しています。
長く使う家。
若いうちはよくても、老後にしんどくなる可能性もあったりするので、モデルハウスを梯子して確認することが大切と思います。
私は、実家の階段がとても急なので、15段でも緩やかに感じました。

前回の記事でも書いたように、階段上収納を設定しているため、壁に囲まれています。

吹き抜け構造ではないので、
引っ越し時などの荷物搬入時は、階段の天井高も気にする必要があります。

特にベッドなど大きなものは、外から入れなければ入らないかもしれないので、引っ越しの際はしっかり計測する必要があります。
我が家は吊り上げでしたよ~。




他の方のブログもどうぞ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA