【図面公開】狭いスペースに4つの部屋が集結!我が家の2階

入居が10年前で、設計ともなると11年前になります。
2階の設計は苦労が多かったので、設計打ち合わせのことを鮮明に記憶しています。
なぜ、苦労したか、というと。
私たちのこだわりと、
ロスガードの設置があったからです。

こんな条件がありました。
・2階の床面積は13.7坪ほど
・ロスガードを設置(0.5畳分)
・4.5畳以上の部屋を4部屋
・各部屋には収納スペースが欲しい
・0.5畳分の仏壇を置く(しかも東向き)
・2階にもトイレが欲しい
・妻の和ダンスを置く(一度も着たことがない着物入り)
・当然、階段のスペースがいる




この中でも苦労したのが、仏壇とロスガードでした。
こんなに、13.7坪に盛り込めるのか。
しかも、採光も意識しなければなりません。
採光条件を満たさなければ、納戸扱いになってしまい換気などの面で不利になってしまうとのことでした。

そして、苦労の結果できたのが、
この図面。

仏壇を赤丸のところに設置しています。
これが結構ウルトラC的なところ。

本来は和室から最高のためのバルコニーに出る床で扉に繋がっている設計だったのですが、
この扉をFIX窓に変更して、採光だけ確保するようにしました。
さすがに一条工務店からの提案ではなく、私からの提案。




ロスガードは緑丸のところ。
主寝室と壁を隔てて隣合わせなのが若干気になりながらも、
ウォークインクローゼットを有効に使うにはこの配置しかありませんでした。

そして各洋室にはクローゼットを設置、和室には階段上収納を設置。
和ダンスは階段上ってすぐの押し入れに入れるようにしました。
地震が来ても枕元にタンスが倒れてくる心配がない位置に置けるようになったのも納得でした。
トイレも無事設置できました。
ドアが多い空間もありますが、実際に住んでみても快適に暮らせています。

他の方のブログもどうぞ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一条工務店(一戸建)ランキング
一条工務店(一戸建)ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA